2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  おみくじ    2007.01.08

M3 summicron50mm/2 PRESTO400

モノクロ写真においては
光の存在はかなり重要な位置を占めると思います。


♪人気blogランキング♪ ←よろしかったら投票お願いします。

上の写真は逆光に近い光線状態です。
一般的には避けたくなる状況ですが、斜めから入る光が
被写体に陰影をつけ写真を立体的に見せてくれます。

対して下の写真は、完全に陰の中で
光が当たっていないいわゆるフラットな状況です。
陰影がつかないため立体感に欠け、写真そのものが
フラットなものとなってしまいました。

構図で立体感を出そうとしましたが、イマイチですね。 ^^;



ジャケットあたりを見比べてもらえればわかり易いかと思います。

どっちがいい男か!?
お好きなように。(爆)

街角スナップ写真
ライカL39/Mマウント
クラシックカメラ
Photo Blog
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://pictbox.blog3.fc2.com/tb.php/704-de82c4c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。