2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  写真として成立するもの    2007.01.06

M3 summicron50mm/2 PRESTO400

昨日の続きで福山さんネタです。 ^^

会場の中盤で彼の短いVTRが流れていました。
彼が師と仰ぐ植田正治さんの言葉を紹介しています。

「少しぐらいボケていたってブレていたっていいんだよ。
写真として成立していれば。」

正確ではありませんが、こんな内容だったと思います。

ポイントはここですね、「写真として成立していれば」。
いや~、奥が深い言葉ですね。

大袈裟に言えばボケとブレで上りつめた人なんて森山大道さんくらいですし、
多くの人は写真として成立してないことになりますね。 ^^;

「脇をしっかり締めてカメラをホールドして、
ピントが合ったことを確認してからシャッターを切りなさい。」
なんて小言を言われちゃうのがオチです。 orz



ではどんなものが写真として成立するのでしょう。
写真として成立するってどういうこと・・・・・。
10人に聞けば10の答えが返ってきそうです。

私なりにイメージアップするものはあるのですが、
それをフィルムやメディアに焼き付けるにはまだ程遠いようなので
まずは小言を言われないように・・・・。(笑)

ちょっと印象に残ったフレーズだったので紹介しておきます。

♪人気blogランキング♪ ←よろしかったら投票お願いします。



賞味期限切れになる前に。 ^^;

LEICA
ライカL39/Mマウント
街角スナップ写真
私的写真観
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://pictbox.blog3.fc2.com/tb.php/702-81b68a0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。