2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  素顔のままで    2006.12.04

GR1s PRO400

都会派センチメタリックなメロディを奏でさせたら
この人の右に出るものはいないでしょう。

ビリー・ジョエル 東京公演

11/30、仕事を早々に切り上げ東京ドームへ直行。
生ビリー、生ピアノ、50半ばを過ぎたとは思えない、
歌声、声量、マイクパフォーマンスまで入った2時間ぶっ通し手抜きなしの体力。

誰もが一度は聞いたことある曲、それが目の前で演奏されている。
かなり胸に熱くくるものがありました。

ステージ中央の薄い頭髪のアゴひげを生やした彼と、
古いレコードジャケットの中にいる彼を重ねるのは困難な状態ですが、 ^^
歌や演奏のひとつひとつに長年作品を作り、歌い続けてきた
男の年輪のようなものが刻まれているようでした。

若い者には絶対にマネのできない "艶" っていうやつでしょうか。
そんなものが公演中ずっと肌に伝わってきました。。

曲の方は、「オネスティ」、「ストレンジャー」、「素顔のままで」 など、
かなり日本を意識したベスト版ライブともいえる選曲。
私などは 「ニューヨークの想い」 を聞いたあたりで元は取ったなと確信。 ^^

「ピアノ・マン」 はいつ登場だろうと楽しみにしていたら、
なんと2回目のアンコール、つまりオーラスに登場。
それも 「上を向いて歩こう」 の即興で始まり、
「ピアノ・マン」 のイントロに変わっていくという演出!

この時点で、今までウルウルしていた涙腺が完全に崩壊。 ^^;

たくさんいたと思いますよ。
東京ドームでウルウルしていた仕事帰りのサラリーマンって。(笑)

今、巷では「ちょいワルおやじ」なんて流行っていますが、
そんなの比じゃないって! カッコ良過ぎましたよ、ビリー・ジョエル

☆人気blogランキング☆ ←よろしかったら投票お願いします。

セットリストとおまけ写真を載せておきました。
興味ある方はどうぞ。↓




2006.11.30(金) 東京ドーム公演セットリスト ( by Sony Music )

1.Angry Young Man / 怒れる若者
2.My Life / マイ・ライフ
3.Honesty / オネスティ
4.The Entertainer / エンターテイナー
5.Zanzibar / ザンジバル
6.New York State Of Mind / ニューヨークの想い
7.Allentown / アレンタウン
8.Don't Ask Me Why / ドント・アスク・ミー・ホワイ
9.The Stranger / ストレンジャー
10.Just The Way You Are / 素顔のままで
11.Movin' Out (Anthony's Song) / ムーヴィン・アウト
12.An Innocent Man / イノセント・マン
13.Miani2017 (I've Seen The Lights Go Out On Broadway) / マイアミ2017
14.She's Always A Woman / キーピン・ザ・フェイス
15.I Go To Extremes / 愛はイクストリーム
16.The River Of Dreams / ザ・リヴァー・オブ・ドリームス
17.Highway To Hell / 地獄のハイウェイ ※AC/DCカヴァー
18.We Didn't Start The Fire / ハートにファイア
19.Big Shot / ビッグ・ショット
20.It's Still Rock And Roll / ロックン・ロールが最高さ
21.You May Be Right / ガラスのニューヨーク
---------ENCORE1------------------------------
22.Scenes From An Italian Restaurant / イタリアン・レストランで
---------ENCORE2------------------------------
23.Piano Man / ピアノ・マン




今、東京ドーム周辺はこんな感じでイルミってます。

Photo Blog
GR_club
winter people
街角スナップ写真
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://pictbox.blog3.fc2.com/tb.php/672-eae02c80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。