2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  勝負は5分    2006.03.05

CONTAX Aria Planar50mm/1.4 CENTURIA100

暮れゆく空と街の灯りを絡めるなら、
シャッターチャンスは日没後20~30分の
10分程度しかありません。

いや、私の経験からだと実際はこの間の5分程度で勝負は決まります。

ISO100 F8 4″
セッティングはこれだけ、ネガもポジもデジも同じです。

光量が刻々と変化していく場合は、露出を一定にしたほうが
仕上がりを見たときに、その変化の様子が掴みやすいのです。

もちろんこのデーターはカメラが完全に固定されていることが
大前提です。お試しあれ。^^

★人気blogランキング★ ←よろしかったら投票お願いします。

それにしても、プラナー50mmのシャープなこと!
リサイズしたこの写真ではわかりにくいですが、
隅々までビシッときています。

開けてトロトロ、絞ってキリッ。
ブツ撮りから風景まで本当に万能選手です。^^

私的写真観
灯り
Deep Blue
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://pictbox.blog3.fc2.com/tb.php/410-685eb4d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。