2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  峠のクエスチョン    2005.09.22

EOS-3 KR64

仙石原の帰りに乙女峠でたまたま出くわした富士山。

慌ててクルマを止め、慌てて三脚を立て、慌てていろいろとセットし・・・。
そうするとそれなりのものしか出来ませんね。^^

露出を変えながらチマチマとシャッターを切っていたら、
隣のおじさんに声を掛けられました。

「どのくらいで撮ってます? マイナスいくつ?」
そのおじさんも三脚に一眼をセットしています。
風貌もベテランっぽい。

は? まいなす?
1秒くらいの間にいろいろと考え私なりの理解を出します。

マイナス・・・、この場合露出補正のことだろうな、きっと。
絞り優先AEで、どのくらいマイナスに振って撮っているのか、と聞いているのだろう。

なぜマイナスなんだぁ???
私のクエスチョンマークの意味はここにあります。

この状況ならプラス補正のはず。ぷらす!
マイナスじゃ、どアンダーのはずです。
でも自分の知識を疑い始めます。

補正のことじゃないのかな・・・。
撮っているものが違うのかな・・・。
自分が無知なだけなのか・・・。

とにかく理解できず、出た答えが
「マニュアルで撮ってますから・・・。」と小さい声で。

実際、F8の8秒前後でレリーズしてました。
カメラの露出計は "プラス1" くらいをフラフラ。

結局最後まで自分を信じて撮りました。
「マイナスいくつ?」の問いかけ、今でも引っかかってます。

♪人気blogランキング♪ ←よろしかったら投票お願いします。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://pictbox.blog3.fc2.com/tb.php/251-ef019225
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。