2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  フィルムスキャン考    2005.06.23
ポジとネガの決定的な違いは、絶対的な色があるか否かです。

そこに絶対的な色があるポジは、それを見本にスキャンすればよいので
比較的容易にデジタル化できます。

対して、ネガは厄介です。
本当の色がどこにあるのかさっぱりわかりません。^^
同時プリントの色を見本にしてもいいのですが、これもお店により色が異なったりするので
怪しいです。
焼き回しを頼んだら全然違う色になった。なんて経験がありませんか。(笑)

よって見本となる色のないネガは、スキャンドライバと格闘することになります。
ドライバをいじくりまわしても、これだ!って感触がなかなか掴めません。
とことん研究するか、とっとと妥協するか・・・・。


CONTAX G2 Planar45mm FUJI REALA ACE

で、ワタクシ
ネガはCD書き込みサービスを利用してみることにしました。
これ、結構イケルと思います。
銘柄の違いもはっきり出ますし、
同時プリントを省くこともできるのでエコです。^^
あと、なんといっても楽チンです。(爆)

!人気blogランキング! ←よろしかったら投票お願いします。

それにしても、Planar45mmの溶けるようなボケにはホレボレします。
う~ん、CONTAXは手放せそうにありません。(笑)
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://pictbox.blog3.fc2.com/tb.php/164-c9a496b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。